自動最終検査

ガーディアンのソリューション

ソリューションプロバイダーとして、当社はお客様のニーズに最も適した技術およびサービスを特定します。手動の最終検査と必要な検証および修理を組み合わせ、ガーディアンの経験豊かな技術者が優れたAVI機器を使用してお客様の厳しい要件に合ったモジュール基板、IC基板および高密度基板の最終検査を行います。

AVI 技術

当社では、この分野の主な技術プロバイダーと定期的に市場および業務をモニタリングし、お客様のニーズに最も適した機材を所有するよう努めています。

当社の AVI機器は幅広い不良の特定に利用する内蔵型の高精度カメラ、最適化された照明系、およびインテリジェントソフトウェア解析を備えています。

複雑なPCB特性

技術がより複雑なPCB特性を要するようになり、更に確実な最終検査のニーズがいっそう重要になりました。AVI機器はカメラを使用して、PCBの異なる種類の組み合わせにわたりソルダーマスク、めっき、シルクスクリーンおよびパッド/穴などの複雑な特徴を有する最終PCB製品の不良を判定します。

 

手動による最終検査

AVIではシステムのソフトウェアを「微調整」して程よい精度で問題を正しく特定できるため、少品種大量生産には理想的です。品種が多く生産量が少ない設備では、手動の最終検査が最も適した方法と言えます。

ガーディアンは手動の最終検査業務の幅広い経験があり、ガーディアンのスタッフはお客様の基板を速くかつ正確に検査できるように数か月に及ぶ研修を受けています。更に当社では専用のERPシステムである「OnTrack」を使用して最終検査プロセスを監督し、積極的にスタッフの研修レベルおよび資格を管理してチームのスキルを最新の状態に維持しています。